ペットは永遠の友達

人とペットの関わりは深いものがあります。
有史以前の古代から人共に生き生存していました。
日本でも7000年万の犬の化石が発掘されています。
7000年前と言う時代は、まだ日本に国家が誕生していない時代です。
人とペットの関係は日本だけじゃなく、
世界でも身近な存在です。
現在のペットの地位は、
人と同じような生活環境で過ごしています。欧米諸国では日本より犬や猫の地位は高く、
ちゃんと犬の権利が保障されています。
動物愛護協会の力が強いこともあります。ペットを救助のために海外では消防署が出動する国もあります。
これは完全にペットが市民権を得ている証です。
日本ではまだまだ市民権を得ているわけではありませんが、
最近のペット事情も改善されてきていますので、
将来は環境が良くなることは間違いない事実です。
マンションなども動物可能物件も増えてきています。
都市部では動物を遊ばせる場所も少ないのですが、
公園や川原は絶好の飼い犬の遊び場所です。
動物のサービスも近年では充実して、
愛犬の健康保険、犬の散歩代行、葬儀サービスなど、
痒いところに手が届きそうなくらいのサービスがあります。
旅行に連れて行くこともできます。
動物が宿泊可能なホテルや旅館もあります。
またスポーツ施設などもあります。